シミ メイク

シミを隠すメイク方法を徹底解説!

シミが目だつならメイクで隠せばいいじゃない♪実はシミが気になって仕方ないアナタ、そう思ってメイクをしていませんか?

 

しかし、理想と現実は違います!メイクでシミをすっかりなくすのは難しいって知ってましたか?

 

今回は、シミをメイクで隠したい女子必見のシミ雲隠れ術を伝授します♪

 

シミをメイクで隠すのは是か非か?!多くの女子の悩みを解決します。

 

え?!コンシーラーメイクでシミは隠せない?

 

シミを隠すメイクの代名詞といえば「コンシーラー」。

 

コンシーラーは確かに、ファンデーションを固めたようなスティック状のものが多く、気になる部分にちょんちょんと色を落とすメイク用品。

 

キズやニキビ跡を隠すのにも一役買っていますよね。

 

ただ、「シミを隠そう」という思いが先走ると厚化粧になったり、ヨレヨレになったり・・・なかなか自然な仕上がりを目指すのが難しいですよね。

 

シミを完璧に隠したい!けれど不自然な仕上がりになるのはイヤだ・・・

 

女性ならそう思ってしまうかもしれませんが、残念ながら「コンシーラーだけではシミを完全に隠しきるのは不可能に近い」そうです!

 

<シミ隠しに有効な、上手なメイク方法はあるの?>

 

「頑張ってコンシーラーをこれでもかというほど塗ったのにいつの間にか取れていた」

 

「ガンガン塗ったのに隠したシミ部分がコンニチハしていた」・・・そんな失敗経験はありませんか?

 

そう、そもそもコンシーラーのみでシミを隠そうとメイクするのが間違いなんです!

 

ごく自然に、あたかもそこにシミなんかなかったように演出したい・・・そう思うなら、「コンシーラー+ファンデーション」を上手に使いこなすことが重要になってくるんです!

 

そのために、コンシーラーはもちろん、自分にあったファンデーションの選択が必要不可欠になってきます。

 

シミ隠しメイクにオススメなのは・・・

 

シミを消す化粧品としてオススメなのは「リキッドorクリームタイプのファンデーション」と「リキッドタイプのコンシーラー」です!

 

ファンデーションは自分の肌色に合った色を選ぶのが最大のポイントです。そして、もう一つ大事なポイントは、「コンシーラーはファンデーションよりもう1段階暗い色を選ぶこと」です!

 

塗り方も、ただひたすら多くの量をベタベタ塗るのではなく、まずはコンシーラーをシミに少しずつ載せて量を調節し、おおよそ隠れたらファンデーションをコンシーラーにぼかすように乗せていきます。

 

そうすることでより自然にシミがメイクに溶け込んでいきます♪

 

少しでもシミを薄くしたいならシミ対策クリームも一つの手

 

紫外線によってできてしまったシミは女性の大きな悩み。少しでもメイクでかくして毎日を楽しく過ごしましょう。

 

シミに深刻に悩んでいるけれど、レーザー治療や高いお金を出すのは・・・とちゅうちょしている方は、シミを薄く&消してくれるクリームを使用しては?

 

シミ消し化粧品「アルバニアホワイトニングクリーム」がおすすめです。

 

シミ消しに役立つ成分が凝縮されています♪気になる方試してみる価値はあります。

 

>>アルバニア(Albinia)の詳細はコチラ